無料アクセスカウンター スピカんち。 忍者ブログ

スピカんち。

スピカ家の人たちによる、ゆるゆる日記。(劇団スピカ)
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/22/02:34

泣いたり笑ったり。

昨日は久しぶりにがっつりテレビを見ました。


まず『余命一ヶ月の花嫁』で号泣…

彼女も凄いし、何よりその回りの人たちが凄いと思いました。

でも、回りをそうさせたのも、彼女の人柄によるものなのかな、と。

今、自分はとても幸せで。

小さな事を、一日一日を。

大事にしなきゃな、と改めて心に刻みました。


そんな、しんみり暖かい気持ちを吹き飛ばすように、『レッドカーペット』で爆笑(≧▽≦)

『しずる』『天津木村』『ザ・パンチ』おもろー☆

『世界のナベアツ』も流石は構成作家やってただけあってあきさせないし…お笑いって見方をかえると深い!

笑うって、とても素敵な事だと思う!

スピカもコントやろうか?!笑


しかし最近は、以前に増して感受性が豊かになったと云うか…よく泣いたり笑ったりするようになりました。

ある人のおかげかもな。

ホントに幸せなこってす。

拍手

PR

『余命1ヶ月の花嫁』について

余命1ヶ月の花嫁は泣いたね。

生きてるだけで奇跡って
本当にそうだね。


普段の生活では
なかなか意識できないけど、

今 ここにこうしているだけで幸せなんだね。


千恵さん、すごく綺麗な人だったね。

周りの人も本当にあたたかい素敵な人ばかりで、圭ちゃんがいうように、千恵さんの人柄もあったんだろうけど…

皆に愛されて千恵さんは幸せそうだった。
千恵さんも、周りの人をとても大切に思っていた。



生活していると、どうしても不満を感じることがある

けど
小さな事にも幸せを感じて、
それが幸せであることに気づいて

1日1日を大切に生きていこう☆
そう思いました。

  • 2008年05月08日木
  • 甜花
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
 劇団スピカ from 宮崎県 延岡市 (↓ 新着記事 ↓)
(02/01)
(07/04)
(06/01)
(02/27)
(10/21)
(10/09)
(10/03)
(09/05)
(01/04)
(12/10)